ホーム 会社情報 サービス・業務 採用情報 お問い合せ English
  1. ホーム
  2. サービス・業務
  3. 情報システム

“物流現場”を経験し、且つ商流を理解した実務に精通するスタッフが、真に役立つ、オーダーメイド物流システムのご相談をお受けし、お客様オリジナルのトータルシステムを開発致します。

 物流管理の効率化は当然のこと、出荷先専用伝票・値札・タグの自動発行をはじめ、生産(仕入)に係わる受・発注管理プログラム、在庫予約仕分プログラム、出荷指示簡素化プログラム等、物流管理業務の省力化を実践するシステムの設計・開発から、お客様主体となる売掛・与信・売上損益管理までを含むお客様の業務内容やご要望に合わせたトータルシステム管理を100%独自仕様で設計・開発を行います。さらに多様な物流データを活用して店頭支援を含む各種システム構築、在庫のABC在庫分析までを含めた、一貫した、そして物流システム全体としてのローコストオペレーションを実現すべく、システムの提案・開発を実現して参ります。
 豊富な実績を基に実践で鍛えぬかれた使い勝手の良いロジスティックソフトウェアを短納期で提供させて頂きます。
 '05年よりシステムSecurity面での更なる高度化に取り組み、'06年に「ISMS認証」を取得。翌'07年には国際規格としての「ISO/IEC27001」を取得。又、自社内の耐震・耐火等の防災面に優れた安全環境にデータセンター(Server-Room)を新設し、環境的にも「より安全で、機密性に優れ、利用環境に考慮した」システム運用環境の構築を行っております。
 当社はお客様企業(パートナー)の物流を担うと共に、物流情報に含まれる個人情報や情報資産をしっかり管理する責任を果たす立場にあり、ISO/IEC27001取得を通じて、お客様の物流データを司る大きな社会的責任を持つことの意味、そして重大さを社内外に明確なものとして発信していきます。
 自社開発されたシステムは、専門のスタッフがお客様の業務内容、ニーズの変遷に合わせてよりフィットする形で常に改善を加えて参ります。システム専属スタッフはお客様との定期的な打合せや、社内外で行われるセミナーへの参加等により新しい情報をキャッチし、時代の潮流にあったアイデアを絶えず検証しております。これらの活動を通じて一度築き上げたシステムは常に高い付加価値を保ったまま、陳腐化することなく業務内容の発展に沿って高い水準を維持して参ります。
 先進の情報把握により市場・取引空間の動向を常に認識し、ムダのないハイパフオーマンスを実現しています。お得意先様・仕入先様システムとの接続や東西拠点の連動、更には海外輸入元システムとの連動等、効果的なネットワーキングによって、強力なパートナーシップを発揮しております。
■HOST TO HOST(ホスト間データ交換)
 IBM、NEC、UNISYS、HITACHI、FUJITSU等多数。
■PROTOCOL(接続手順)
 JCA、BSC、FNA、HULFT、TCP-IP、FTP等多数実績あり
■MAIN EQUIPMENT(ハードウェア)
 ・Fujitsu(PRIMERGYシリーズ)×5
■DEVELOPMENT(ソフトウェア)

サービス・業務