ホーム 会社情報 サービス・業務 採用情報 お問い合せ English
  1. ホーム
  2. R & D

よりスピーディーかつ高度なロジスティックをローコストで実現・実践
刻々と変わってゆく経済状況そしてのニーズの変化に的確に対応しつつ、コスト競争のあるよりスピーディーかつ高度なロジスティックを実現、実践していくべくマルニはTOP DOWN方式によるR & D & BOTTOM-UP方式による小集団活動を両輪にお客様のAS THE BEST PARTNERとして常にINNOVATIONを求めて研究・開発をすすめてまいります。

より大胆かつ革新的な生産性向上を目指して業務部を中心に研究・開発を推進しています。最新の機器・システムを広く世界に求め、導入検討をすることは当然のことながら、何が本当に当該業務に役に立つのかを、規模、能力、コスト、波動性、瞬発力、と多角的・総合的に検討し、TOTALとして最も競争力のある配備を実践しています。当該物流のいわゆる常識を破る、いわば”限界破壊”の精神から、業務革新に実務的かつ高度なコンピューターシステムを自社開発・利用することも合わせて、伝票一枚の形式見直しから、全体仕組みの革新まで幅広く取り組み、高い生産性を誇る様々なマルニ・オリジナルシステムを構築していっております。画期的なツールとなるであろうRFID(IC CHIPS)についてもその具体的な物流への導入・活用を目指して、内外のメーカーと、その実践に向けて、試行、研究を重ねております。
内外の最新技術・最新情報に絶えずACCESSし、パイプを保つことにより、常に世界先端情報環境を維持しております。
所属団体
・CSCMP(COUNCIL OF SUPPLY CHAIN MANAGEMENT PROFESSIONALS)-USA
・QR推進協議会
・(社)日本ロジスティックシステム協会
他諸団体
マルニは一層のサービス品質の向上を目指して品質保証の国際規格である「ISO 9001」の認証を'98年に取得しました。そしてその全部門への水平展開を推進して参ります。
従業員一人一人の創意・工夫・そしてサークル活動による生産性向上、生き生き職場創りを目指して品質管理部の支援を得て、活動しています。 <MQCCサークル活動(MARUNI QUALITY CONTOROL FOR COMMUNICATION)>
マルニでは、MQCC宣言に則って現在74サークルが活動を続けています。毎年100名近くが社外QC大会にも参加。QC活動の直接的な成果のみならず、活動を通じてはぐくまれる問題意識やデーターによって、考え、発言する習慣など、有能なスタッフ成育の土壌ともなっています。
QC活動を通じて全員参加で、
丸二のサービス・品質を向上させ、
社会に貢献することにより、
共に豊かな明日を築こう。
<私の提案制度>
マルニ”私の提案”制度は、2年間の準備期間を経て、'87より正式にスタートしました。年間の総提案は約3,560件以上に達し、諸設備及び業務運営方法はもちろん、コンピュータシステムに至るまで、各種の改革・改善が実施され、効果をあげています。また、同時に"考える”風土、全員参加の経営の実現に素晴らしい成果をもたらしています。
社員一人ひとりが、積極的に企業創造に参加する社風のもと、社員一同、常に向上心をもって自己啓発を心がけております。社員一人ひとりの継続的な人間的成長を促し、常に向上心を持ち続けるため、全社的レベル・アップ運動の一環として、'87年以来、時代の求める各種研修講座を提供(受講率90%以上)。各セクション、レベルに応じた知識・技術獲得・向上に挑戦しております。
マルニでは毎年全社的に標語を募集し、優秀作をその年の合言葉として、一層の向上を目指して一体感をもって働いています。
<例>○現場が見える 配置が見える 流れが見える 見える仕組で問題解決
<例>○変化に気付き 対処・対応出来る人 そんなあなたが丸二の未来を切り開く


ISO 9001 認証取得(本社・鴻東営業所)